一対一の次

山形県の海側の籠球指導者「さくらい」の雑記録
「一対一の次 [練習技術OF技術]」  について書いてあります
 
お気に入りに追加

一対一の次 

毎日の練習で一対一の次に
二対二 や 三対二 三対三 をやると思いますが…



その
二対二 や 三対二 三対三 が
ゲームの中で活きてきてますか?
と言うのが今日のテーマ

ディフェンスだと
チームディフェンスと称して
カバーポジションとか
三線のディフェンスとか
やってると思います

じゃオフェンスはどうでしょうか?

一対一に対する合わせは
よくやられてると思いますが
二対二に対する残り3人の動き方
三対三 トライアングルに対する
残り2人の動き方とかやってますか?

結構やってないと思います
もう簡単にセットオフェンスにしてるチーム
多いのじゃ無いでしょうか?

いくらフリーオフェンスと行っても
そこは勝手気儘じゃいけません

しっかりと 日頃の練習の中で
その二対二からどうなるのか?
その三対三からどうなるのか?
を考えて それに対する動きをイメージしてください

またそういうドリルをしっかり組むのが
コーチの仕事です頑張ってください
長期休みはいつも時間が短くて出来ない事を
基礎からチームプレーまで取り入れる事の出来る
期間でもありますので頑張ってください
あわせてよみたい関連記事
tagged チーム コーチ category 練習技術»OF技術
        2012  -26 Mon  comment (0)  TrackBack (0)  AuthorEdit
コメントの投稿

 題名は自動で入りますが、必要に応じて変えて下さい




管理者にだけ表示を許可する

※管理者向けコメントは連絡先が無ければ答えられないのでご了承ください。
トラックバック
この記事のトラックバックURL


タグランキング
雑物置場
サイド タブ メニュー
  • Author:さくらい. 




    人気ブログランキングへにほんブログ村 その他スポーツブログ ミニバスケットボールへにほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ メールアドレス レンタルCGI