三角もらい

山形県の海側の籠球指導者「さくらい」の雑記録
「三角もらい [練習技術OF技術]」  について書いてあります
 
お気に入りに追加

三角もらい 

ボールトップから
ボールをもらっての一対一



そのときは
三角形を意識して動きましょう

sankaku.png

恐らく多くのチームで
一対一というと
ボールトップ+図のスタートが多いのでは無いでしょうか?

で ボールをもらう動きは
の直線的な動きだけで無く
も加えて三角形を意識してもらった方が
幅が拡がりますよと言う事です

スタートは
へフレアーして
へフラッシュ
そしてへ開く
そのときにDFがフルフロントで前を守ったら裏パス
という風な感じですね

慣れてきたら
ボールはのポジションでスタート
トップへ戻してから
DFの様子を見ながら三角動きですね

パス&ムーヴを意識させて
クロースディナイだったらバックドア
オープンディナイだったらボールサイドカット
等々色んなアプローチがあります
あわせてよみたい関連記事
tagged 一対一 基礎 オフェンス category 練習技術»OF技術
        2012  -05 Mon  comment (0)  TrackBack (0)  AuthorEdit
コメントの投稿

 題名は自動で入りますが、必要に応じて変えて下さい




管理者にだけ表示を許可する

※管理者向けコメントは連絡先が無ければ答えられないのでご了承ください。
トラックバック
この記事のトラックバックURL


タグランキング
雑物置場
サイド タブ メニュー
  • Author:さくらい. 




    人気ブログランキングへにほんブログ村 その他スポーツブログ ミニバスケットボールへにほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ メールアドレス レンタルCGI