チームデザイン

山形県の海側の籠球指導者「さくらい」の雑記録
「チームデザイン [練習技術コ ー チ]」  について書いてあります
 
お気に入りに追加

チームデザイン 

チームをデザインする
即ち 今年のチームスタイルを考える



中学以下のカテゴリーでは
コーチの思ったとおりの
チーム創りは出来にくいです

学区という中で
デカイ子が多い年もあれば
小さい子が多いときもある
走れる子が多いときがあれば
走れない子が多いときもある

そういう風に
同じようなチーム造りをしてるようでも
実は毎年毎年
違ったチーム造りをしないといけません

デザインというのは
創造力の塊のように感じますが
実際は 現実の積み重ねであると思います

例えが悪いかもしれませんが
美しいデザインの包丁
でも すぐ刃がボロボロになるのなら
誰も買いませんよね
例えとしてはそういう感じでしょうか
優れたデザインは
優れた素材の塊である必要があります

走りチームを作りたい
だから走る練習を一生懸命させる
そして走り負けないチーム
パワフルなチームを作りたい
だからフィジカルを一生懸命させる
そして当たり負けのしないチームへ

早い話が
自分の考えるチームスタイルを
悪い言い方をすれば
選手に押しつける
と言う事になるんだと思います

でもそのバランスが
そこがコーチとしての難しいところで
面白いところですよね
あわせてよみたい関連記事
tagged チーム コーチ category 練習技術»コ ー チ
        2011  -17 Sat  comment (0)  TrackBack (0)  AuthorEdit
コメントの投稿

 題名は自動で入りますが、必要に応じて変えて下さい




管理者にだけ表示を許可する

※管理者向けコメントは連絡先が無ければ答えられないのでご了承ください。
トラックバック
この記事のトラックバックURL


タグランキング
雑物置場
サイド タブ メニュー
  • Author:さくらい. 




    人気ブログランキングへにほんブログ村 その他スポーツブログ ミニバスケットボールへにほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ メールアドレス レンタルCGI